【もう迷わない】プログラミングスクールをポイント別に紹介

SKIMAのプロフィールの書き方!プラチナランクの人のプロフィールを分析してみた

悩み
  • SKIMAでプロフィールはどう書けばいいの?
  • できる人のプロフィールの特徴が知りたい
  • プロフィールのテンプレが知りたい

この記事では上記の悩みを解決します。

記事を書くにあたり、プラチナランクの方のプロフィールを研究しました。
※プラチナランクで100件以上の実績ある人ばかり

結論、稼いでいる人のプロフィールには共通点があったんです。

ぜひこの記事でSKIMAのプロフィールの書き方をマスターしましょう!

Contents

【結論】SKIMAのプロフィールの書き方

稼ぐクリエイターのプロフィールの書き方の特徴は、以下の通りでした。

  • 描ける/描けないを記載する
  • 納品するデータのサイズ
  • 料金表を記載
  • 依頼テンプレート
  • 納品までの流れ
  • 実績の公開

ざっと重要なポイントを挙げてみました。

描ける/描けないを記載

例えば以下のような感じ。

描ける→男の子、女の子キャラ
描けない→R18、ホラー系

納品するデータのサイズなどを記載

2000px ✖️2000px
PNG形式

料金表を記載

胸から上→5000円
腰から上→7000円
全身→1万円

依頼テンプレートを記載

使用用途:
目の色や形:
髪型:
ポーズ:
雰囲気:
表情:

納品までの流れを記載

STEP
ヒアリング・購入

相談内容を固めて、見積もりを提案してみましょう

STEP
ラフの提出(リテイク2回まで)

要望通りにイラストが書けているか確認しましょう

稼げる人は具体的でわかりやすいという印象でした。

最低でも上記の項目はSKIMAのプロフィールに盛り込みたいところですね。

逆に初心者にありがちなダメなプロフィールも紹介します。

初心者にありがちなプロフィールの書き方

初心者にありがちなプロフィールでいえるのは、自分から初心者アピールしていることです。

結論、自信のなさがプロフィールから出てしまいます。

マイナスな印象しか与えず、結果として依頼される確率が下がります。

SKIMAのプロフィールのテンプレ

この記事で紹介したSKIMAのプロフィールの書き方をもとにテンプレ作ってみました。

プロフィールのテンプレ

プロフィールのご訪問ありがとうございます。
SNSアイコンやイラストの制作を得意としております。

以下の内容にマッチしておりましたらぜひお声がけください。

描けるイラスト:
〇〇
描けないイラスト:
××

納品するデータのサイズ
△△

料金表
首から上→2000円
胴体を含む→5000円
全身→8000円
アイテムあり(1アイテムごと)→1000円
その他→要相談

依頼テンプレート

使用用途:
目の色や形:
髪型:
ポーズ:
雰囲気:
表情:

納品までの流れ
ヒアリング・購入

ラフの提出(リテイク2回まで)

納品

実績の公開
SNSなど

SKIMAのプロフィールの書き方を研究しよう

SKIMAのプロフィールの書き方ひとつで、依頼される確率も変わります。

そのため、できる人のプロフィールを勉強し自分のプロフィールにも活かすことが重要です。

SKIMAに限らず、以下のようなサイトでも同じことが言えるので、ぜひ分析するクセをつけましょう。

SKIMAに似てるサイトを以下の記事で解説しているので合わせてチェックしてみてください。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる