【もう迷わない】プログラミングスクールをポイント別に紹介

MOSHとBASEの比較!オンラインで勝負するならどちらがおすすめ?

MOSHってなんですか?

スマホでオリジナルサイトが作れるサービス

BASEってなんですか?

オンラインネットショップを開設できるサービス

MOSHとBASEの比較をして、どちらが自分に合うのか知りたいなぁ…

こんな疑問を解決します。

本記事のゴール
  • MOSHとBASEの比較ができる
  • 自分に合ったサービスがわかる
Contents

MOSHとBASEの比較

MOSHとBASEの比較をします。

独自に調べたところ、以下のことがわかりました。

ポイント
  1. 「サービス」か「ショップ」か
  2. アプリの実績や規模
  3. 手数料
  4. アプリを利用するターゲット
  5. 集客や販促

具体的に解説します。

比較①:「サービス」か「ショップ」か

MOSHとBASEの比較1つ目は、「サービス」か「ショップ」かの違いがあります。

どちらもオンラインは共通しています。

MOSHはオンライン「サービス」向け
BASEはオンライン「ショップ」向け

具体例で解説します。

MOSHの例
  • オンラインサロン
  • ヨガのレッスン
  • オンライン英会話レッスン
  • オンラインギター教室
  • オンライン料理教室

マンツーマンのオンラインレッスンが中心。

BASEの例
  • 包丁
  • シューズ
  • 市町村の特産物
  • その他オリジナルブランド

ブランドの販売など、ネットショップが中心。

比較②:アプリの実績や規模

MOSHとBASEの比較2つ目は、アプリの実績や規模です。

MOSHの場合

25000以上の個人事業主やチーム

BASEの場合

800万人の利用者で、150万のショップ開設数

MOSHとBASEを比較すると、BASEの方が圧倒的に実績や規模も大きいですね。

比較③:手数料

MOSHとBASEの比較3つ目は、手数料です。

MOSHの場合

決済手数料が3.6%

BASEの場合

手数料が2種類発生する。

BASEかんたん決済手数料(3.6%+40円)+サービス利用料(3%)

手数料で比較すると、MOSHの方が割安です。

比較④:アプリを利用するターゲット

MOSHとBASEの比較4つ目は、アプリを利用するターゲットです。

MOSHの場合

個人事業主が多い。小規模

BASEの場合

チームや企業が多い。中〜大規模

比較⑤:集客や販促

MOSHとBASEの比較5つ目は、集客や販促です。

MOSHの場合

個人でTwitterやInstagramで集客する必要ある

BASEの場合

Instagram連携やメルマガ、実店舗への出店やブランドサポートがある

MOSHとBASEはどちらがおすすめ?

MOSHとBASEを比較しましたが、どっちがおすすめ?って悩みますよね。

結論、ケースバイケースです。

オンラインレッスンなど個人で活動するならMOSH

ブランドを作って、集客や販促力を強めたいならBASE

インストラクターのスキルを活かして副業したい
→MOSH

ビジネスとして、しっかりと運営したい
→BASE

MOSHとBASEの比較まとめ

MOSHとBASEの比較をしてみて、どちらが自分にあっていると思いましたか?

今回紹介した内容を簡単にまとめます。

MOSHとBASEの比較
  • 「サービス」か「ショップ」か
  • アプリの実績や規模
  • 手数料
  • アプリを利用するターゲット
  • 集客や販促

>>個人のスキルを活かしたいなら【MOSH】
>>ネットショップでブランド勝負したいならBASE

ベストな方法を選択してサービスに登録してみましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる