【もう迷わない】プログラミングスクールをポイント別に紹介

【盗難防止アイテムあり】スノーボードの盗難対策って何をすればいいの?

【盗難防止アイテムあり】スノーボードの盗難対策って何をすればいいの?

スノーボードの盗難対策ってどうすればいいの?

この記事は、スノーボードのマイセットデビューをしたけれど、スノーボードの盗難対策をしていない方向けに書いています

念願のスノーボードを購入し、ウキウキ気分でゲレンデを滑るのって楽しいですよね

午前中は、マイボードでとにかくたくさん滑って疲れたから、一旦お昼休憩…

ご飯も美味しかったし、午後も気持ちよく滑りますか!

しかし、お昼休憩後にマイボードを確認すると
あれ?あった場所にスノーボードがない!どうしよう!

もしもスノーボードが盗まれたらパニックになります

せっかく7万する最新モデルのボードを買ったのに!

このリスクを避けるためにスノーボードの盗難対策は必須です

冒頭にもあるように、この記事ではスノーボードの盗難対策をまだしていない方だけにお届けしています

  • スノーボードの盗難対策はどうすればいいのか?
  • どんなスノーボードが狙われやすいの?
記事の全体像
  • スノーボードの盗難対策グッズを紹介しています
  • スノーボードの盗難を防止するためにとるべき行動がわかります

実績:大学ではスノボーサークルの幹部も務め、スノーボード歴5年のカモメのススメが解説します

それでは具体的にみていきましょう

Contents

ボードを購入したらできる盗難対策

ボードを購入したらできる盗難対策

ボードを購入したら、「自分だけのボードが買えて嬉しい!」となりますよね

しかし、盗難されたら水の泡です

スノーボードを購入したらできる盗難対策は以下です

  • ステッカーをはる
  • 保険に加入する
  • 自分の板とシリアルNo.を写真に撮っておく

特に、シリアルNo.は、ボードを判別できるので必ず写真に撮るなどして控えておきましょう

どんなボードが狙われやすい?

どんなボードが狙われやすい?

狙われやすいスノーボードの特徴は、以下です

  • 最新モデル
  • 国内ブランド
  • 有名ブランド

特に最新モデルは要注意です
なぜなら、高く売れるからですね

せっかく最新モデルを買ったのに、すぐに盗まれてしまった」なんて状況は避けたいですよね

スノーボードは最新モデルなら5万以上しますし、需要も高いです

転売するならうってつけなので、特に狙われやすいことを意識しましょう

それでは、ゲレンデできるスノーボードの盗難対策グッズをみていきます

盗難防止ができるグッズ

盗難防止ができるアイテム

ゲレンデでスノーボードを盗まれた場合、特定するのはほぼ不可能です

なので、しっかりと盗難対策をする必要があります

強力な盗難対策グッズとしてワイヤーロックがおすすめです

コンパクトで持ち運びも便利です

もしも盗難にあってしまったら…

もしも盗難にあってしまったら…

もしも盗難にあってしまったら慌てますよね

スノーボードを盗まれてしまった場合、以下のような行動をとりましょう

  • 警察に被害届を出す
  • スノーボード買取ショップに連絡してみる
  • SNSで情報提供する
  • メルカリなどで探す

特におすすめなのが、買取ショップに連絡してみるです
スノーボードの盗難被害の収集をしています

査定の段階で盗難の疑いがあるボードを確認してくれます

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる